二神大輝のブログ

考えたこと、本の紹介・感想、旅行記、哲学脳の整理、趣味の写真など。飾らず、人間くさくいこう

情熱を傾けること、同じ熱量の人と肩を並べることが好きだ。

大学生の頃、オーケストラ部に所属してた。 中学の頃、同級生の音楽一家に憧れていて、なんとく楽器できるっとかっこいいなーと思っていて、気づいたら高校から音楽の世界に足を踏み入れていた。 当時、年2回ある定期演奏会に向けての活動がメイン。 多いと…

結果は選択できないが、行動は選択できる。

大学生の頃、よく恋愛相談を受けることが多かった。 そんな話はどうでもいいのだけど笑、自分を含め、とにかく人というのは「自分では変えられない物事」に、悩んで、苦しんで、もがいてしまうことがよくある。 感情的な右脳さんが 「わかるよ。うんうん、辛…

「多様性」と「共感」ついて言葉にできないモヤ感

WEEKLY OCHIAIの"多様性をアップデートせよ"の回を見て、衝撃が走った。 「共感してもらえる前提」という言葉。 無意識に、自分の言葉は誰かに共感してもらえる、理解してもらえる、賛同してもらえるという前提で話をしている。 多様性とは、「異なる群が存…

アウトプット前提のインプットが大事。黄金比率は「イン:アウト=3:7」

乱読して広く知識を入れても結局「覚えていない」「うまく言語化出来ない」ということが多くて、そろそろ改善しようと思っていたところに『アウトプット大全』という本を紹介してもらいました。グッドタイミング! ということで、1つの学びを深く掘り下げて…

施しの享受が日常化した「人」の未来への危惧

エモいタイトルをつけてみたけど、要は 「やってもらえることを当たり前だと思っちゃいかんぞ!」 って話ね。 主語を大きくするのは好きではないのだけど、 日本は特にその傾向が強いよね。特にサービス業はさ。 このあいだ、飲食店で店員をどやすお客さんを…

英語が話せること自体には何の意味もないけど、英語が話せる人生はいいなーって話。

小学生の時、クリスマスプレゼントと一緒にサンタからの色紙をもらった。今思うと、母の粋な計らいだったのだと思う。 その頃から、「英語ってなんだかかっこいい」と思うようになり、いつしか英語を話すことが夢のひとつになった。 とはいえ現実は残酷で、…

琵琶湖になりたい!な話。

思考は湖みたいだなーと思う。 自分が考えられる範囲はその湖の大きさによるのかも。 ※「琵琶湖 フリー画像」で調べたら出てきた謎のキャラクター

五月祭教育フォーラム2018「ブラック化する学校! ~多忙の影に潜むものとは~」に参加して。

五月祭教育フォーラム2018 「ブラック化する学校! ~多忙の影に潜むものとは~」 五月祭教育フォーラム2018 twitterより画像拝借いたしました。 参加してきました! 頭がホットなうちに、まとめます。

『お金2.0』/佐藤航陽 を読んで

ちまたで流行りの『お金2.0』を読みました。 色々勉強になることが多かったので、忘れないうちに備忘録として。 人が人を呼ぶ仕組み ザッカーバーグのフェイスブックが例として取り上げられている。人が人を呼ぶ4つの条件 ①インセンティブ →金銭欲、承認欲、…

”Stay hungry. Stay foolish.” の解釈

昔から偉人の名言を読むのが好きだ。 迷った時、うまくいかない時、モチベーションをあげたい時、心を燃やしたい時。これまでの人生の中で数々の偉人たちに、何度も助けられた。 最近オーディブルのイノベータートークにある小泉進次郎さんの話を聴いてふと…

夢に終わりはないということ。

幼稚園児の時の夢は「信号機になること」だったそうです。 おばあちゃん子だった僕は母を恐れていたようで、この世で母を止められるのが唯一信号機だけだと疑わなかった、という話を聞きました。 そんな話は置いておいて、夢について少し考えたことがありま…

成績UPミーティングを経て「なんで勉強を頑張るのか」を生徒たちと話してみた。

2月14日、みずほ台の1,2年生とその保護者様を集めて成績UPミーティングを行いました。昨日はその翌日ということもあって、自習に来ている生徒も多く、表情もよかったように思います。 成績UPミーティングの様子

カナダ留学を通して得たもの・変わったことのまとめ

はじめに。 2016年の4月から12月までの約9ヶ月間、カナダ西海岸ブリティッシュコロンビア州のバンクーバーに留学をしてきました。目的はTESOLという英語を英語で教える資格取得と、語学力をつけることの二点。キャリアアップを主軸に据えたものでした。この9…

8th Month Review~TESOL for Childrenを経て~

一ヶ月ほど前になりますが、最後に受けたTESOLコースのふり返りをします。最後のコースはTESOL for Children、3歳から13歳までの子どもの英語教授法と、発達段階を学ぶという内容。英語を母国語としない子ども向けの英語教授法なので、たくさんのアクティビ…

2017年を気持ちよくスタートするために

あけましておめでとうございます! 濃いぃーい2016年が終わり、2017年を迎えました。昨年はオリンピックがあったり、不倫スキャンダルが多かったり、邦画の当たり年だったりと話題に事欠かない一年でしたが、僕にとっても中身の濃い一年となりました。新年を…

【アメリカ大陸横断一人旅】 7都市の印象まとめ~サンフランシスコ、ラス・ベガス、ロサンゼルス、シカゴ、ボストン、ニューヨーク、ワシントンD.C.~

◆アメリカ都市ごとの印象まとめ

7th Month Review~TESOL for Test Preparationを経て~

帰国が徐々に迫ってきています。アメリカから帰ってきてTESOL for Test Preparationというコースを一ヶ月受講していました。このコースでは読んで字のごとくTestをPreparationするためのもので、主にIELTSとTOEFL対策の授業の仕方を学びます。授業の仕方とい…

【アメリカ大陸横断一人旅】 ワシントンD.C.編4日目~旅の終わり~

◆10月16日(火)カナダへ帰国

【アメリカ大陸横断一人旅】 ワシントンD.C.編3日目~ジョージタウン~

◆10月15日(月)西部を歩く

【アメリカ大陸横断一人旅】 ワシントンD.C.編2日目~博物館めぐり~

◆10月14日(日)紙幣局、ホロコースト、航空宇宙博物館

【アメリカ大陸横断一人旅】 ワシントンD.C.編1日目~国立自然史博物館~

◆10月13日(木)博物館・美術館の下見

【アメリカ大陸横断一人旅】 ニューヨーク編4日目~ブロードウェイ・ミュージカル~

◆10月12日(金)ブロードウェイ・ミュージカル

【アメリカ大陸横断一人旅】 ニューヨーク編3日目~自由の女神~

◆10月11日(火)市内の観光名所巡り

【アメリカ大陸横断一人旅】 ニューヨーク編2日目~アメリカ三大美術館:メトロポリタン美術館~

◆10月10日(月)メトロポリタン美術館

【アメリカ大陸横断一人旅】 ニューヨーク編1日目~ジョン・レノン誕生日を祝う~

◆10月9日(日)ジョン・レノン誕生日を祝う

【アメリカ大陸横断一人旅】 ボストン編4日目~クインシーマーケット~

◆10月8日(土)クインシーマーケット

【アメリカ大陸横断一人旅】 ボストン編3日目~大学巡り~

◆10月7日(金)ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学

【アメリカ大陸横断一人旅】 ボストン編2日目~アメリカ三大美術館:ボストン美術館~

◆10月6日(木)ボストン美術館

【アメリカ大陸横断一人旅】 ボストン編1日目~フリーダムトレイル~

◆10月5日(水)ボストンに到着

【アメリカ大陸横断一人旅】 シカゴ編3日目~アメリカ三大美術館:シカゴ美術館~

◆10月4日(火)シカゴ美術館